« 九州の「道の駅」巡り・NO9 | トップページ | ツーリング風景・旧R220(動画編) »

2007年8月22日 (水)

九州の「道の駅」巡り・NO10

◇8月19日 4日目(最終日) 鹿児島曽於郡・霧島・熊本五木
 鹿屋(ビジホ)~松山~すえよし~たからべ~霧島→えびの高原→人吉ループ橋~錦~五木→御船IC→大宰府IC→福岡市自宅

Move1
昨夜は適度に酩酊して熟睡。体も軽く5時に起床です。
相方はまだ夢の中です。ホテル回りを散策して、洗顔して朝食。
出発はゆっくりと8時でした。

Fz8sraug1619_161_2

Fz8sraug1619_163_2
◇道の駅「松山」 鹿児島県志布志市松山町 鹿児島県道109号

”やっちく”とは「やっつける・やりとげる」とかの意味ですが、小藩の
城下町の伝統的なオブジェが印象に残ります。
駅も城を思わせるような作りになってました。

Fz8sraug1619_167_2

Fz8sraug1619_168_2
◇道の駅「すえよし」 鹿児島県曽於市末吉町 R10
鹿児島と宮崎を結ぶ国道10号線のオアシス的な駅です。有名に
なってる鹿児島黒豚の生産農家も多く駅で即売されてます。
鹿児島で一番新しい駅で、早い時間に関わらずお客さんでいっぱいでした。

Fz8sraug1619_169_3
道の駅「たからべ」 鹿児島県曽於市財部町 鹿児島県道2号
陶芸教室やパン工房に木工加工品の展示販売としてます。
県道沿いで、お客さんは地元の人の割合が多そうでした。

Fz8sraug1619_174_2

Fz8sraug1619_176_2
◇道の駅「霧島」 鹿児島県霧島市霧島田口 R223
標高670m、晴れていれば眺望が素晴らしいんですが...。
残念ながら薄曇りと霞で、桜島も錦港湾も見えませんでした。
道の駅としては、広い敷地の中に施設が点在しておりどれが
道の駅の建物なのか分かり辛い。案内看板が不親切。

Move15

Move16
◇道の駅「錦」 熊本県球磨郡錦町 R219
剣道の盛んな地なんでしょうか?剣豪”丸目蔵人佐”のブロンズ像が。
施設もきれいで、広い芝生や公園は裸足でも駆け回れそうです。

Fz8sraug1619_191_2

Fz8sraug1619_193_2 
◇道の駅「子守唄の里五木」 熊本県球磨郡五木村 R445
のどかな山里の佇まいが、とてもいい駅です。渓流沿いの風情のある
地区で、何か異空間に迷い込んだような錯覚をしそうでした。
駅もこじんまりとして、落ち着きます。
ただ、ここから九州道への北抜けアクセスは文字通りの酷道でした。

☆3泊4日の南九州の道の駅巡りはここで終了です。
☆訪問道の駅 宮崎県14駅 鹿児島県14駅 熊本県4県 計31駅
☆総走行距離 1,454㌔

~3泊4日の道の駅レポ~

« 九州の「道の駅」巡り・NO9 | トップページ | ツーリング風景・旧R220(動画編) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

志布志にあんな道の駅があったんや。

おいら国道ばっかり走ってたからなあ(泣)

しかし、この道の駅シリーズええわあ。

永久保存版やねっ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/16202622

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の「道の駅」巡り・NO10:

« 九州の「道の駅」巡り・NO9 | トップページ | ツーリング風景・旧R220(動画編) »