« 九州の「道の駅」巡り・NO8 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO10 »

2007年8月22日 (水)

九州の「道の駅」巡り・NO9

◇8月18日 大隈半島・南薩摩
 RHたるみず~たるみず~桜島~川辺やすらぎの郷~きんぽう木花館~喜入~いぶすき~根占~くにの松原おおさき→鹿屋(しらさぎビジホ)宿泊
☆フェリー移動  桜島→鴨池港(鹿児島市) 山川港→根占港

Fz8sraug1619_1071
「おはよう」って、擦り寄って起こしてくれたRHの”さくら”です。
今日も快晴、ツーリング日和です。
3日目の道の駅巡りのスタートです。

Fz8sraug1619_129
RHの玄関前、チャリダーにライダーそれぞれ出発準備です。
みなさんに別れを告げて、先発で出発しました。

Fz8sraug1619_132

Fz8sraug1619_135
◇道の駅「たるみず」 鹿児島県垂水市牛根 R220
一発目は「たるみず」です。市内からかなり離れたところにあります。
ここで弁当朝食と足湯でゆっくりします。
ここの足湯は、広くて気持ちがよくてきれいで無料です。(写真下)
温泉も併設しており、施設全体も新しくよく清掃が行き届いてます。
開店時間前でも、職員の方の対応もグットでした。

Fz8sraug1619_138
◇道の駅「桜島」 鹿児島市桜島横山町 R224
桜島の玄関口(鹿児島市内側から)にあります。
以前の観光施設をそのまま登録した駅みたいで、「たるみず」
と比較すると、貧相な印象を受けます。
又、施設内に植樹もなく日陰が全くありません。夏ライダーは常に
日陰を求めてます。ライダーに優しくありません。

Fz8sraug1619_140
桜島から鴨池フェリーに乗り、鹿児島市内上陸。
桜島にはモヤがかかり、いまひとつの様子でした。

Fz8sraug1619_141

Fz8sraug1619_142

Fz8sraug1619_144
◇道の駅「川辺やすらぎの郷」 鹿児島県川辺郡川辺町 R225
中規模の駅です。維持運営にはかなり力が入ってる感じです。
施設全体がよく整備され、きれいでまた立ち寄りたい気分になれます。

Fz8sraug1619_145

Fz8sraug1619_146
◇道の駅「きんぽう木花館」 鹿児島県南さつま市金峰町 R224
小規模の駅で、主に地元の特産品を販売してました。
田舎の特色をあまり感じられない普通の道の駅です。ないよりは
あったほうがいいレベル。

Fz8sraug1619_149

Fz8sraug1619_150
◇道の駅「喜入」 鹿児島市喜入市 R226
プールに大浴場と施設は大型ですが、「道の駅」は入口のとこに
ちょっこと間借りしてるような感じです。看板からも分かるように
道の駅自体はついでの施設って位置づけなんでしょうか。

Fz8sraug1619_151

Fz8sraug1619_152
◇道の駅「いぶすき」 鹿児島県指宿市小牧 R226
眺望のいい高台にあります。施設もきれいで、お客さんも多数でした。
全国で2例目のPFI事業を実施した「道の駅」です。
どうりで、接客や中の従業員の動きがいいはずだと、あとで納得。

*1例目 →  奈良県の道の駅「針TRS」
*PFI(Private Finance Initiative)は、公共サービスの提供に際して公共施設が必要な場合に、従来のように公共が直接施設を整備せずに、民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法である。

Fz8sraug1619_155

Fz8sraug1619_157
◇道の駅「根占」 鹿児島県肝属郡南大隈郡根占 R269
山川町よりフェリーで渡り根占港へ。所要時間50分。
港よりR269を南下して20分で到着。宿泊施設もある駅なので
ここで宿泊をと思ったが、土曜日で予約で満杯。
きれいな海水浴場がすぐ真下にあるので、当然だが...。
駅は小規模だが、バンカローやキャンプ場も併設しており夏場は
人気の駅のみたいであります。

Fz8sraug1619_158

3920139_1170640733
◇道の駅「くにの松原おおさき」 鹿児島県曽於郡大崎町
大型の温泉施設を併設し、宿泊もOK。広く休憩場所もクーラーが
ガンガンでライダーにはいい駅の部類に入る。
また、スタンプは23時まで押印OKです。温泉のフロントにります。

入口のオブジェは漫画「サザエ」さんのスタートの絵に使われて
いましたよ。意味は不明。
(オブジェの写真はMOVE氏提供)

☆ここで、○南みっちゃんとはお別れです。
1泊2日の旅、お付き合いありがとうございました!! また、よろしくです。

☆3日目訪問駅 鹿児島県8駅 快晴・猛暑
この後、MOVEさんと鹿屋のビジホへ。
3日目も無事終了しました。

« 九州の「道の駅」巡り・NO8 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO10 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

1300円!!すごい!!
そういう宿泊施設があることすら知りませんでした。
ガレージもあるようですし、何より楽しそうですね。
うーん。いいかも。

>半蔵さん
こんにちは。自己本位なブログいつも読んでいただきありがとうございます。

お近くですので、是非、ご一緒したいですネ。今の季節、早朝ツーリングはいいですね。

☆RH→ライダーズハウスです。
旅のライダーに安価で宿泊させてくれる施設です。
今回は「鹿児島ライダーハウスたるみず」に泊まりました。実は初めて泊まったですが、老若男女色んな方と焼酎呑むのも愉しいもんですよ。
管理人も気さくでいい方でした。
ちなみに宿泊料金はふとん込みで1300円でした。
http://www.geocities.jp/k_rh_tarumizu/index.html


こんにちは。いつも楽しみに読んでいます。
休みが取れたら走りにいこうと思いつつ、せいぜい早朝くらいしか
時間が確保できません。夏休みもいつになることやら。

今回の記事にもあるRHというのはどういう施設なのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/16200350

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の「道の駅」巡り・NO9:

« 九州の「道の駅」巡り・NO8 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO10 »