« 四国ツーリング・宴会 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO18 »

2007年10月12日 (金)

ツーリング風景・山の家、他

【山の家早朝風景】

Map_yamanoie1 Oitakochi_037_1024x685
Oitakochi_116_1024x685
高知県の芸西村の分校跡の「山の家」が今回のベースです。

Oitakochi_043_1024x685_2 Oitakochi_050_1024x685
Oitakochi_112_1024x685
年寄りは目覚めが早いので、早朝から「山の家」回りを散歩してみます。
ひんやりとした山の朝の空気を感じて、頭が冴えてきます。
コスモスが群れから外れてポツンと咲いてました。こんなんを見つける
と、旅情がそそられますよ。

Oitakochi_109_1024x685
昨夜の強い雨も上がりました。寝てる間に降り切ってくれたみたいです。

Oitakochi_035_1024x685
まだ、みなさんお休み中でした。
今回2回目の参加ですが、ここの早朝風景は何か回帰本能が目覚める
ような感じがします。ちょっと、長期滞在もしてみたくもなる朝でした。

Mthouse_1024x768 Oitakochi_039_1024x685
「快輪隊」のみなさんとの集合写真と山の家の案内板です。
(集合写真は単身氏提供)

【ツーリング風景】

Oitakochi_052_1024x685 Oitakochi_057_1024x685 Oitakochi_061_1024x685
高知県道47号横波黒潮ラインと四万十入口の道の駅「あぐり窪川」での
スナップ写真です。横波ラインは太平洋が望めるワィディング・高低差の
ある単車にはもってこいのコースでした。道の駅は四万十沿いを走る予定
ライダーがたくさんいました。

Oitakochi_065_1024x685
「地酒屋」にも立寄り自分のみやげの焼酎(栗焼酎ダバタ火振)を買込みます。
地元の無手無冠を筆頭に高知県下の全ての酒を取り揃えてあります。
風情があっていい感じの店で店主も大変愛想のいい方でした。

ここからはR439(通称与作)の林道みたいなとこをひたすら北上します。
沈下橋など見当たらずに、どんどんと四万十の源流近くへ。
Oitakochi_071_1024x685
津賀ダム(R439)掛かる大きな眼鏡橋、ここも通過して山深い狭い道を
進みますが、いっこうにR197に当りません...。
Oitakochi_074_1024x685 Oitakochi_078_1024x685
ついに、川に降りれるとこで休憩です。瀬には銀鱗がピカピカと光って魚
がたくさんいます。この時期でも鮎の友釣りができるらしく釣り人も。

Oitakochi_079_1024x685

Oitakochi_080_1024x685
ようやく「天狗高原」にたどり着きました。ここは四国カルストの東端の標高
が約1,480mあります。通ってきた道の方は雲が下になって一面覆われ
視界はゼロになってしまいました。雲(ガスではありません)をバックにした
珍しい写真が撮れました。


« 四国ツーリング・宴会 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO18 »

ツーリング」カテゴリの記事

ツーリング風景」カテゴリの記事

コメント

>よっちゃん
こんばんは。福江島ツーリングに行ってて先ほど帰着しました~~。

ぜひ、九州へのお越しを待ってますよ。当然、ご案内つかまつりますので。

よっちゃんも隊長に負けないくらい、ハイペースだったような...。

みっちゃん、
四万十川周辺のツーリングは楽しかったですね。
切込隊長がとばすものですから、ついて行くのが
しんどかったな。
今度九州にツーリングに行きたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/16736622

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング風景・山の家、他:

« 四国ツーリング・宴会 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・NO18 »