« 川南造船所跡・伊万里市 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・番外編3 »

2007年12月29日 (土)

川内峠、生月島・平戸市

12月27日の〆ツーリング、川南造船所跡からの続きです。

ツーリング風景は今年最後のアップになると思います。
川南造船所跡を後にして、松浦市の道の駅で少し休憩して平戸島の川内峠
へ立ち寄ります。

Hiradoikitsuki_037_1024x683 Hiradoikitsuki_038_1024x683

Hiradoikitsuki_039_1024x683
写真は快走するVFR800・MOVEさんです。速くて、なかなかフォーカスロック
ができなくて、かろうじて3枚しか撮れませんでした。
Hiradoikitsuki_036_1024x683
全体はこんな感じの道で、舗装状態もよくて快走路です。まるで、阿蘇みたい
で、こんないい所があったんだと新たに感激でした。夏場はこの枯野が緑一色に
なるんでしょうね。立ち寄り場所が、またひとつ増えました。
ここで、しばし走りを2.3回往復走行を楽しんで、最終目的地「生月島」へ
向かいます。

Hiradoikitsuki_040_1024x683 Hiradoikitsuki_049_1024x683
島のシンボルの生月大橋が見えてきました。左の写真は平戸側から、右は
観音様からの大橋です。何回見ても飽きのこない風景です。

島に入ってまず腹拵えをします。
Hiradoikitsuki_042_1024x683
大気圏の「あご出汁ラーメン」です。あっさりスープがよく麺に絡んで、オジさん
好みの味です。ちょうど、昼時で店は大繁盛でした。

それから、すぐ近くの生月大魚監観音様に行きます。
Hiradoikitsuki_045_1024x683 Hiradoikitsuki_050_1024x683
建立時期からすると、傷みが早いようにも思いましたが、このほうが威厳があって
いい具合です。さすがに真近で見ると巨大です。よ~く見ると、この観音様は足が
ありません。坐像と思い込んでいたんですが、実は半身像でした。
大漁祈願の為に、島出身の現長崎県知事の父上?が建立されたらしいです。

ここから、島内一周迷走して
Hiradoikitsuki_055_1024x683 Hiradoikitsuki_054_1024x683
島で一番高い山の「番岳」を目指し、上がり口まできましたが...。
ここから、徒歩で30分~40分はゆうに掛かりそうだったので登るを断念し、次回
の楽しみに残しました。
山道をウロウロ走っていると、御崎の手前の県道にようやく降りれました。

〆はサンセットロードを快走して、島を離脱しました。
走り納めが生月となり、今年のツーリングはこれでお終いです。

« 川南造船所跡・伊万里市 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・番外編3 »

ツーリング」カテゴリの記事

ツーリング風景」カテゴリの記事

コメント

>>うえひろさん
今年もあと30時間ちょっとですネ。
色んなコメントたくさんありがとうございました。

今日は年末らしく福岡も雪です。同じくこたつの番をしながら、時代劇鑑賞三昧です。

来年もよろしくお願いします。

川内峠・・・行きてぇ~~~
来年いけるかなぁ(謎)

こちらは年末年始、天気悪いうえに寒いみたいです。コタツのお守りかな(老)
今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/17511222

この記事へのトラックバック一覧です: 川内峠、生月島・平戸市:

« 川南造船所跡・伊万里市 | トップページ | 九州の「道の駅」巡り・番外編3 »