« 枯山水・光明禅寺(太宰府市) | トップページ | 春日和 »

2009年2月 3日 (火)

飛梅(太宰府天満宮)

受験シーズンで参拝客で賑やう大宰府天満宮。
左遷された道真公を慕い、都から一夜にして大宰府に飛来したと伝えられる「飛梅」。
他の梅に先駆けて春一番に咲くとされています。
その「飛梅」を写真に収めようと出掛けたわけですが...。

Plum2_01 Fryplum_01
開花情報に程遠い、数輪しか花を咲かしていませんでした。
おまけに左の写真は背景に露出が合ってしまって、一輪の貴重な花は回復不能な白飛び
でありました。coldsweats02
飛梅だからって、無理に露出を飛ばした訳じゃくなく素直な失敗写真です。
Dazaifshrine2_01
右手の枝が御神木の「飛梅」ですが、ご覧の通りであります。
寒さで開花が遅れているようです。

Plum_01
杜内で販売されていた盆栽の同種の梅は適度に開花してましたので、露店主に
許可を得て撮影。いい枝降りで好い香りを発してました。
今週末辺りは、メインの飛梅もこれ位にはなりそうです。

Roubai_01
さすがに蝋梅(ロウバイ)は満開でしたが...。
裏手でひっそりと咲いてるんが、印象に残りました。

« 枯山水・光明禅寺(太宰府市) | トップページ | 春日和 »

ツーリング風景」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/43945307

この記事へのトラックバック一覧です: 飛梅(太宰府天満宮):

« 枯山水・光明禅寺(太宰府市) | トップページ | 春日和 »