« 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-1 | トップページ | 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-2 »

2009年10月19日 (月)

生月島ツーリング8TH

オヤジ4名で、生月島へ。
個人的には8回目の生月島ツーリングとなります。

大気圏でアゴ出汁ラーメンを食べて、サンセットロードを走って大バエ灯台で景色を眺めて。
基本的には、いつも同じコースを楽しむだけですが...。
なぜか、行くごとに新鮮な気分になるオジさんであります。

0910187t 09101810t 09101813t
平戸大橋を平戸島の街中を走りぬけ、トンネルを潜ると生月大橋が見えてきます。

09101815t

09101820t 09101830t

09101823t 09101832t 09101831t

09101827t
おやじ達はオヤジらしからぬ、、水を得た魚のごとく、走りを堪能してました。
走りを満喫しだら、今度はオヤジらしく自然を楽しみます。

09101812

09101815
塩俵の断崖も、絵に描いたような美しさを見せてます。

09101816

09101819
海を見るだけでも癒されます。とても日本海(東シナ海)とは思えない海の青さです。
こんな景色は快晴の生月島でしか見れません。

09101828
更にジェラシックな山の下で、タバコ休憩しながらの贅沢な歓談^^。
ひと昔前にでてきた映画の背景にそっくりで、きっと驚きますよ。

この後、平戸の街中の昔懐かしい”喫茶店”でお茶ミーなひとときを楽しんで撤収します。

09101838t
伊万里の某コンビニにて、再会を約して解散。
時間は17時30分になっていました。

◇データー
大宰府IC~基山PA(MOVE君と待合せ)~鳥栖から長崎道~武雄北方IC~R34-R498~伊万里R202~R204~平戸~生月
(復路は逆走)
長崎道経由での生月入りは今回初でした。

走行距離 354㌔ 晴れ 17℃~24℃ 微風

☆サービスショット
0910183
MOVE君・いい雰囲気で撮れました^^。

« 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-1 | トップページ | 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-2 »

ツーリング」カテゴリの記事

ツーリング風景」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、kitaharaさん。

今回は残念ですが、用事優先でする事をしてないと後々遊び辛くなりますからネ^^。
また、一緒に走りましょう。

PS・デジイチデビューおめでとうございます。
これから、紅黄葉季節でいい被写体がたくさん待ってますよ^^。

土曜日の夜まで参加できるよう考えましたが、今回はどう考えても無理でした。
色んな用事や、やっておかなければならない事が重なり止む無く不参加でした。
3名かと思っていたら、しっかりMOVEさんもご一緒でしたね。
次回は必ず参加します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/46528735

この記事へのトラックバック一覧です: 生月島ツーリング8TH:

« 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-1 | トップページ | 大分むぎ焼酎二階堂「消えた足跡」編ロケ地-2 »