« 近況 | トップページ | 早朝写真 »

2010年7月 4日 (日)

7/4・日曜競馬

夏競馬の本格的なシーズンとなりました。
素人競馬ファンにとっては、割と分りやすい番組が多いのでこの時期が稼ぎ時かもです。

函館9R
第17回函館SS(G3)芝右1200m


◎⑬ビービーカルダン
○⑮タニノマティーニ
▲④アーバニティ
×③ランチボックス

福島11R
第59回ラジオNIKKEI賞(G3)ハンデ芝右1800m


◎⑫ナイスミーチュー
○①ドリームカトラス
▲⑨トゥザグローリー
×⑮レト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

往年の名馬『芦毛の怪物』と云われたオグリキャプが死亡したとのニュースも...。

多くファンから人気を博し、競馬ブームを支えたアイドルホースで「オグリ」「芦毛の怪物」などの愛称で呼ばれたオグリキャップ(牡25歳)が3日、余生を送っていた北海道・優駿スタリオンステーションで、脚部を骨折して死亡した。

オグリキャップは1987年に地方・笠松競馬でデビュー。12戦10勝と圧倒的な成績を残し、1988年に中央競馬(JRA)に移籍した。中央競馬では引退レースとなった1990年の有馬記念を含む重賞12勝(うちGI4勝)という偉大な記録を残した。通算成績は地方、中央を含め32戦22勝。

 競走馬の引退後は種牡馬となったが、中央競馬での重賞勝ち馬を出すことはできなかった。主な活躍馬にクイーンS2着のアラマサキャップや小倉3歳S2着のオグリワンがいる。地方競馬ではアンドレアシェニエ(牡9歳、現役)が14勝を挙げている。2007年に種牡馬を引退し、余生を過ごしていた。

 オグリキャップは父ダンシングキャップ、母ホワイトナルビー、母の父シルバーシャークという血統。笠松時代は鷲見昌勇厩舎、中央時代は瀬戸口勉厩舎に所属。1988年にJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年にはJRA最優秀5歳以上牡馬および、年度代表馬になった。
                                (7月3日20時24分配信 サンケイスポーツ

901223arima
(引退レース結果)

Kba1007032025020p1
(C)サンケイスポーツ

また、ひとつの時代が終わったような気分になりますネ。地方出で中央を脅かすようなスターホースはもうでないんでしょうか。

« 近況 | トップページ | 早朝写真 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/48790542

この記事へのトラックバック一覧です: 7/4・日曜競馬:

« 近況 | トップページ | 早朝写真 »