« 中秋の名月 | トップページ | 鍋ヶ滝(秋の光芒) »

2013年9月28日 (土)

秋色寸景

本記事中の写真は2013年9月27日に撮影したものです。

那珂川町から南畑ダム~県道136号で板屋~早良区大門と走ってみた。
南畑ダム上流は、五箇山ダム建設が急ピッチで進み最早、以前の面影はなくなっている。
切り崩された山々を見るにつけ、空虚に気分になる...。
県道136号にある板屋集落付近にまで、影響がでてないのがせめての救いである。

P1000949

P1000950
県道沿いで一服するが、通行する車は皆無であった。
30数ヵ所のタイトなカーブを楽しみながら、峠を下る。ちょっとしたトレニーングみたいな感じだ。

P1000951
椎谷の集落まで降りてくると道も二車線となり広くなる。
古き、よき風景が残ってる。こんな場所との遭遇が楽しみでツーリングをしている。

P1000954

P1000958

P1000960
更に麓まで降りてきたら、コンバインの後をのんびり追ってるシラサギの集団を見つけたりした。

コンバインの稲の刈取りでびっくりしてでてきた小動物を狙っているようだ。
タニシやミミズにカエル、時にはマムシなども混じっているらしい。
田を起こす(耕す)時にも同じような風景がみられる。

☆走行75キロ 晴れ 微風 20℃~16℃
山は少し寒いくらいだった。彼岸花はほぼ終わりかけていた。










« 中秋の名月 | トップページ | 鍋ヶ滝(秋の光芒) »

CB750(RC42)」カテゴリの記事

Panasonic DMC-TZ30」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

ツーリング風景」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/58281999

この記事へのトラックバック一覧です: 秋色寸景:

« 中秋の名月 | トップページ | 鍋ヶ滝(秋の光芒) »