« 秋色寸景 | トップページ | FlickrのExploreに... »

2013年10月14日 (月)

鍋ヶ滝(秋の光芒)

本記事の写真は2013年10月12日に撮影したものです。

今回のツーリング目的は、鍋ヶ滝ではなく天空の道から眺める雲海だったのですが...。
残念ながら、発生予想は外れてしまいました。



天空の道は動画の通り、雲海は観れませんでしたが美しい日の出は拝めました。
このまま、帰るのも偲びないので帰路に鍋ヶ滝に立寄ります。

20131012_072905
☆鍋ヶ滝の駐車場-GalaxyS3で撮影
阿蘇から小国町に降りてくると濃霧、滝の駐車場に着いても晴れる気配はなし...。

コーヒーブレイクして、とりあえず滝壺へ降りてみた。
P1020151
光芒は望み薄かと思ってたら、段々明るくなった。
今の時期はおそらく8時半ころがピークなはずだから気長に待つことにした。

P1020174
待つこと7.8分、差し込んできました。いい感じです(・∀・)イイ!。
その後、見事な光芒が次々と。

P1020180

P1020182

P1020184
差し込んでから一定の時間は色付きの光芒が撮れることを学習できたのは大きな収穫であります。

P1020209
落ち着いてきたので、位置を移動して撮る。これも中々いい感じに撮れた。

P1020210
弱くなってきました...。

P1020212
正面からしか捉えなれなくなりました。
8時半過ぎたころから、次々から次にカメラマンがやってきます。

Dsc_0013131012
9時過ぎ、もはや色付きの光芒は無理と思われますが...。
それでもやっぱり粘りたいのは写真愛好家の習性でしょうか。

今回は阿蘇の雲海はダメでしたが、ここの滝の光芒はラッキーでした。









« 秋色寸景 | トップページ | FlickrのExploreに... »

CB750(RC42)」カテゴリの記事

GalaxyS3(SC-06D)」カテゴリの記事

Lumix DMC-GF2」カテゴリの記事

photography」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

ツーリング風景」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

みなみさん、こんばんは。

雲海はダメでしたが、久しぶりに素晴らしい光芒を満喫しました(^^♪。

光芒・・すごいですね。
次々に射し込んで・・ドキドキワクワクします。。

早い時間の光芒は、やわらかな光(いろ)ですよね。。
この時間に、出会う事は・・私には、ムリでしょう。。

天空の道の雲海狙い・・・大勢のカメラマンですね@@;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60474/58385376

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋ヶ滝(秋の光芒):

« 秋色寸景 | トップページ | FlickrのExploreに... »